キャッシングを利用した時の金利の違いについて紹介します

ウーマン
  1. ホーム
  2. いろんな方法

いろんな方法

クレジットカード

キャッシングを利用できる場所は、利用するキャッシング会社によって異なります。例えば、銀行系のキャッシング会社では、インターネット上のウェブサイトや、電話申し込みでキャッシングの審査を受けてから、直接指定の口座へ振り込む方法があります。この場合は、店舗に行く必要が無いので、近くに利用したいキャッシング会社がない場合に、便利な方法です。審査結果は、キャッシング会社にもよりますが、だいたい30分から1時間かかります。
他にも、郵送で審査の申込みをすることができます。この場合は、契約に必要な書類を郵送で送付して、後日審査通過したという結果を郵送で受け取って、指定の口座へ振り込んでもらうか、もしくは、銀行やコンビニのATMでお金を借りることができます。インターネットがよくわからない方にオススメの方法です。しかし、審査が通れば、お金を借りることができるので、金利と返済期間を考慮しながら利用しましょう。
もう1つの方法が、直接キャッシング会社へ行くことです。契約が完了したら、その場でお金を借りることができますよ。店頭での契約方法は、店頭の窓口スタッフの説明を受けながら契約手続きを進める方法と、機械を使って必要事項を入力していく方法とがあります。前者の場合は、キャッシングに精通したスタッフからのアドバイスを受けながら、無理のない返済期間を決めたり、金利についての説明を受けたりすることができます。後者の場合は、機械でキャッシングについての説明ビデオを見ることができます。スッタフからの説明がないため、自分で金利や契約内容をしっかりと確認しましょう。初めてキャッシングを受ける人は、専門スタッフから説明を受けたほうが良いですよ。慣れている人は、機械でキャッシングしましょう。どのキャッシング場所でも、キャッシング会社が一緒であれば金利が変わることはないので安心してください。